弁護士は「偉い人」ではありません

投稿者:
Pocket

saiban003

弁護士さんというと「偉い人」と
勘違いするひとが非常に多いよう
です。

家を建てる大工の棟梁の建築に
関する専門知識はすごいです。

一流の棟梁は、材質や規格や
建付けにこだわり、家を建てます。

出来上がった家を、誰もが「良い
家」と認めます。

味にこだわったラーメンを作る
ラーメン屋の店主の専門知識は
ちょっと真似ができません。

味の美味しさを知っている人は
何時間も列に並んででも、味わ
おうとします。

弁護士さんは「法的な専門家」
にすぎません。

舛添都知事の会計処理が適切な
ものかどうか、第三者として精査
した第三者委員の佐々木善三弁護士
および森本哲也弁護士両名。

第三者委員という立場にありながら
調査報告書における判断基準の多く
は舛添都知事の証言であり

だれもが納得するような「物的証拠」
にはほとんど触れない。

素人が見ても、これが弁護士さんの
仕事?と

舛添都知事に対する疑惑だけでなく
弁護士さんに対する疑惑が生まれ
ました。

あなたはどう思いましたか?

ウェルエージェンシーでした
浮気・不倫・慰謝料相談所

sponsord link

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA