高畑裕太「不起訴」弁護士のコメントを検証

投稿者:
Pocket

takahata004s

強姦罪と強姦致傷罪

どうも一般読者や視聴者にとって
誤解を招いてしまう説明不足の報道が
多すぎる。

強姦致傷罪は被害者の告訴がなくても
起訴できる重大犯罪であり

悪質性が低いとか、犯罪の成立が疑わしい
などの事情がない限り、起訴は免れません。

お金を払えば勘弁してもらえるなどという
簡単なものではありません。

これは
弁護士、郷原信郎氏の見解である。

起訴は免れないのに
高畑裕太は「不起訴」となった。

それでは高畑裕太は「無罪なの?

強姦致傷罪は被害者の告訴は不要

しかし、強姦罪は「親告罪」で被害者の
告訴が必要になる。

強姦罪・わいせつ罪の厳格化に向けた憲法改正案

 

被害者との示談が成立

示談とは加害者と被害者との話し合いで
被害者が被った経済的損失、肉体的損失
精神的損失に対して

加害者が「示談金」という金銭により
損害賠償することで和解する
金銭的な解決方法である。

被害者が納得のいく
損害金を払ってもらえれば
法的に争わないというのが一般的だ。

高畑裕太の場合で考えるなら
女性が受けたケガや精神的損害を
「示談金」を払って解決したと考える
ことができる。

これにより致傷罪部分が消滅するが
強姦罪は残るのだ。

しかし、強姦罪は親告罪

女性が告訴を取り下げれば
強姦罪で起訴することはできない。

高畑裕太は「無罪」?

高畑側の弁護士のコメントでは

「知り得た事実関係に照らせば、
高畑裕太さんの方では合意があるものと
思っていた可能性が高く、

少なくとも、報道にあるような、
電話で『部屋に歯ブラシを持ってきて』と
いきなり呼びつけていきなり引きずり込んだ、
などという事実はなかったと考えております」

とこれまでの報道で騒がれている状況を
否定するともに

「違法性の顕著な悪質な事件ではなかったし、
仮に、起訴されて裁判になっていれば、
無罪主張をしたと思われた事件であります」

と不起訴処分の正当性を訴えた。

 

何故、示談にしたのか?

「起訴されて裁判になっても無罪を主張した」
という高畑側の弁護士の強気の発言。

何故、高畑側では「示談」という解決策を
選択したのか?

何故被害者女性は「示談」に応じて
強姦罪として訴えを起こさなかったのか?

高畑裕太は女性に対して性的行為を強要し
女性の右手首と指にケガをさせたことで
強姦致傷の容疑で逮捕された。

高畑裕太としては女性が「合意」している
ものと思い込んでいたというが

少なくとも、女性にケガをさせたことは
認めているものと思われる。

つまり

多少なりとも女性に怪我をさせ、精神的な
損害を与えたことは認めているのであろう。

いずれにしても
今回の件に関して言えば

報道するメディアもSNSで炎上する人も
全て「憶測」のなかで騒いでいるだけで

真実とは言えないのだ。

高畑裕太にしても
酔っていたこともあり、自供内容には
信憑性に欠けるところもある。

被害者女性にしても
感情的かつ怒りにより
冷静さを失っていたとも推測できる。

あくまでも推測であるが
女性が無理やり部屋に引っ張り込まれた
のではないと考える。

特別な気持ちがあったわけではないが
高畑が有名人ということだけで
興味本位で部屋に入ったのではと推測する。

他愛もない話をしているうちに
高畑に「性欲」が高まって、性的行為に
せまった。

しかし。女性にはそんな気持ちが全くなく
笑いながらか、怒ったのかわからないが
断った。

断る女性に対して、多少無理やりに
性的行為を迫ったと推測している。

有名人だから、マスコミが事を大きくして
社会的に大事になったのであり

一般的にはよくあることと推測する。

ウェルエージェンシー

 

7step
SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

hp_68117
天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA