【ストーカー殺人】ストーカー規制法も空しく、目黒区大橋に住む女性が殺害されバラバラで捨てられました。

投稿者:
Pocket

目黒区大橋の行方不明の女性が遺体で発見

東京都目黒区大橋のマンションに住む
中元志織さん(24歳)が

9月から行方不明となっていた件ですが

元交際相手の佐賀慶太郎(50歳)が
殺害・死体遺棄の容疑で逮捕されました。

容疑者は志織さんの元交際相手だったと
言われています。

9月17日~20日ごろ佐賀容疑者は、
女装をして志織さんのマンションで
志織さんの帰宅を待ち

志織さんが帰宅すると、声をかけて
自宅に入り、粘着テープで縛り
志織さんを殺害したと言います。

志織さんを殺害したのち
用意していた出刃包丁で

手足をバラバラに切断し、
遺体を埼玉県戸田市の荒川や
千葉県野田市の利根川に捨てたと
自供したようです。

ストーカー、頼りにならない警察の対応

ストカー規制法のキッカケとなった
埼玉県桶川市の「詩織さん、ストーカー
殺人事件」。

http://kanasiiwarai.com/komatu

残念ながら、
ストーカー規制法も空しく

三鷹ストーカー殺人事件

逗子ストーカー殺人事件

新橋、耳かき店ストーカー殺人事件

皮肉にも、中元さんも志織で
ストーカーにより
殺害されてしまいました。

生前、志織さんに対するストーカー容疑で
容疑者は埼玉県警に逮捕されたようです。

仕返しを恐れた志織さんは
警察に相談していたと言います。

ストーカー規制法は
ストーカー事件を防止するために制定
されたものではあるにも関わらず

ストーカーという事件は
起きています。

ストーカーで警察に相談して
殺人にまで至らないで、解決した事件
もあるでしょう。

しかし、逆にストーカーが殺人にまで
発展した事件もあります。

結果的に「警察の失態」と
非難することは簡単なことです。

警察に相談したとしても
ストーカーから身を守ることが
出来る補償はないのです。

ストーカーに対しては
警察に相談して警察の協力を仰ぐ
ことも重要ですが

自己防衛することが
より重要なことなのです。

ストーカーで心配するなら

⇒ウェルエージェンシーのストーカー対策

ウェルエージェンシー

ストーカー対策、防犯カメラの販売店
A8ImageAction.do

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA