慰謝料請求の示談書と公正証書の違い

投稿者:
Pocket

示談書や公正証書を作成する理由

離婚問題、浮気問題、不倫問題で
発生するするのが「慰謝料」と
いう金銭の支払いに関する問題です。

コンビニやスーパーで物品を買う
場合には、その都度、レジで現金
やカードで決済して終ります。

しかし、住宅や車をローンで購入
する場合には、分割による支払い
金額、支払い方法支払い期限を
「契約書」により取り決めるだけ
でなく、売買の意思表示も行われ
ます。

「慰謝料」に関しても、全額現金
で清算されるのであればいいので
すが、支払い期限が後日になった
り、金額も分割払いになることが
あります。

そのために、支払い金額や支払い
期限などに関して双方誤解がない
ように、文面にて明確にしておく
必要があるのです。

いわば「契約書」と同じ意味を成
すのです。

 

示談書と公正証書の共通点

離婚問題、浮気問題、不倫問題
などで発生する「慰謝料」に関
する取り決め事があります。

慰謝料の金額、慰謝料の支払い
方法、慰謝料の支払い期限ほか
取り決め事に関して文面で明確
にします。

記載された取り決め事に関して
当事者同士が納得した上で署名
捺印することにより承諾した旨
の意思表示をします。

これは「示談書」であっても
「公正証書」であっても同じです。

 

示談書と公正証書の違う点

作成者が違います
示談書においては
● 当事者だけで作成する場合
● 友人・親類・知人が仲介役となる場合
● 弁護士など法律の専門家が作成する場合

公正証書においては
● 法務大臣から任命された法律の
専門家(裁判官、検察官、弁護士
などを長年務めた人たち)である
「公証人」が公証人法・民法など
の法律に従って作成します

作成場所が違います
示談書を作成する場所に決まりは
ありません。家庭で作成しようが、
レストランで作成しようが、ホテ
ルのロビーで作成しようが弁護士
事務所で作成しようが自由です。

公正証書の場合は「公証役場」
にて作成します

全国公証役場所在地一覧

効力が違います
「示談書」や「和解書」は慰謝料
等の支払いに関する契約書といえ
るのですが、支払いがされない場
合には、改めて裁判において争う
ことになります。

公正証書を作成しておけば、慰謝
料などの支払いが約束通り行われ
ない場合、裁判の判決を待たずに
「強制執行」手続きができるので
す。

ウェルエージェンシーでした

スポンサーリンク

元メリルリンチ証券No.1セールストレーダーであり、シンガポール大手銀行、UOBアセットマネジメントジャパン社長、日本投資顧問業協会の副部会長などを歴任してきた、平田和生(ひらたかずお)先生が、株式投資の銘柄を定期的にお届けします。

株で生活したい。確かなトレード技術を身に付けたい。そんなあなたにぴったりなのが、1日「1時間」「7日間のカリキュラム」でプロトレーダーへの道を開く



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA