初心者が揃えておきたいゴルフシューズ

Pocket

shoes001s-

正しいスウィングはゴルフシューズから生まれます

ゴルフ練習場などでは、スニーカーなどで練習して

いる人を見かけます。

スニーカーが駄目だということではないのですが

正しいスウィングをするためには、下半身の安定性

が求められます。

 

ゴルフシューズには軸足をしっかり固定させるため

にスパイクがついています。

 

3種類のスパイク

スパイクの種類によって、ソフトスパイク・スパイ

クレス・金属スパイクの3種類があります。

 

ソフトスパイクはスパイクをゴムで作ってあり、

芝生を痛めにくく、また、芝生以外のところでも

歩きやすいようにしてあります。

 

スパイクレスは、ソフトスパイクに比べグリップ

力に劣るところがありますが、最近のシューズ

は高性能なためスパイクレスでも足元が滑りに

くくなっています。

 

金属スパイクはグリーンを痛めやすいことから

禁止しているゴルフ場も多く、現在では取り扱

いは少なくなっています。

 

好きなブランドやデザインで選んで下さい

ソフトスパイクでもスパイクレスでも、自分の

好きなデザインやブランドで選んで良いの

ですが、足にフィットするゴルフシューズを

購入するのが良いです。

 

ゴルフは天気が良い時ばかりではありません。

雨の日や朝露などで草が濡れているときも

あります。総合的にみて防水性の高いシュ

ーズをお勧めします。



hp_56306
森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」

hp_26123
簡単練習で自分専用のスイングプレーンを作る方法

hqdefaults-s-
ゴルフ自宅練習プログラム

 

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA