【剣道上達法】剣道界で話題の理論「常歩(なみあし)剣道」

Pocket

zen004s-


常歩剣道~非常識な剣道上達法・外力を利用した合理的な動き~

筋肉に頼らない、今までの常識を超えた
身の動きが剣道を上達させます。

剣道を習い始めた人でも有段者でも
竹刀の振り方や小技について懸命に研究
するものです。

重要であるにも関わらず
あまり重要視されないのが「足さばき」
ではないでしょうか?

木寺英史先生のプロフィール
九州共立大学スポーツ学部准教授
剣道教士七段

関東高等学校剣道競技会優勝
国民体育大会出場
全日本大学剣道優勝大会準優勝(団体)
全国教職員剣道大会出場

剣道界で話題の理論
「常足(なみあし)剣道」秘密を公開

剣道の常識を変える

✔地面を蹴らない

✔左足を送る

✔顎を引かない

先ずは動画を見て下さい。
常歩剣道~非常識な剣道上達法・外力を利用した合理的な動き~

合理的で非力でも素早い動きができる

古武術でのナンバ歩きは
少林寺拳法、空手など格闘技だけでなく
バスケットボール、テニスなどの球技で
も幅広く取り入れられているのです。

スポーツ界に留まらず、整体、看護など
日常生活にも取り入れられている動作な
のです。

剣道の動きは、一般的に前後の動きが
非常に多いのですが「左右の動き」に
注目したのが

常歩(なみあし)剣道と言えます。

明日からの剣道の稽古に是非とも取り入
れて欲しい剣道上達法です。

木寺先生の常歩(なみあし)剣道をご覧
になれば、あなたの剣道感が必ず変わる
はずです。

是非、学んでいただきたいお勧めの方法
です。


 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA